FC2ブログ

ヒレンジャク

先日ヒレンジャクを堪能してきました。

生まれてこのかた、ヒレンジャクを見たのはまだ二回目ですが、とにかく美しいとしか言いようがない鳥で今回じっくり観察できたので感激です!

150320ヒレンジャク5

150320ヒレンジャク7

人気のある鳥で多くのカメラマンやバーダーがやってきていました。大勢が鳥たちを取り囲んでいるのを見るのはいつも何か起きそうでドキドキします。正直、ひと気の無い静かなとこで鳥の気配を探す方が好みなのですが、、、とはいうものの、今回もしぶしぶ来たとはいえこの素晴らしい鳥を観察出来たわけなので、誘ってくれた相方に感謝しなければ。

150320ヒレンジャク4

150320ヒレンジャク6

150320ヒレンジャク3



当のヒレンジャクたちは大勢のど真ん中で堂々と草の実や虫を食べたりしていたので、少し安心しました。少なくとも注目を集めている間は猛禽やネコは寄ってこれないと思うので、その利点を生かして、その間大いにお腹いっぱいになってちょうだい。

リュウノヒゲかな?きれいな紫色の実を食べてるところ。

150320ヒレンジャク2

すぐ落とすけど、あまり深追いはしない。

150320ヒレンジャク1

動画も撮ってみました。




彼らが大好きなヤドリギにもまだ実がたくさんついていました。こちらもまた美しいですね。珊瑚みたい。

150320ヒレンジャク9

ヌルヌルした種を、鳥たちが別の木に運んでいってくれるわけですね。食べるとねばぁ〜っとした糞をして、それが木の幹にくっつくそうです。ヤドリギとレンジャクたちのもちつもたれつな関係です。

150320ヒレンジャク10

ささやかな自然の恵みをあてにして、ああして毎年忘れずに立ち寄ってくれるのだなぁと、またまた胸がいっぱいになるのでした。

150320ヒレンジャク8
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

つぐみ

Author:つぐみ
羊毛ニードルフェルト作家。自然や野生の生き物をお手本にいろいろ作っています。
東京農工大学卒。国際自然保護NGOで働いた後、独学でニードルフェルトをはじめました。自然や鳥、野生の生き物たちからインスピレーションを受け、色々なものを作っていきたいと思います。

日本ワイルドライフアート協会会員
Facebookページ「つぐみ工房」https://www.facebook.com/toritokinoko

***
2016年2月17日〜22日にモノギャラリー(吉祥寺)で個展開催
2016年7月7日〜23日にnito cafe(吉祥寺)で個展開催
2016年11月20日、23日、26日、27日に東京港野鳥公園で作品展開催
2018年1月14日〜20日 第5回女視展(有楽町)参加
2018年11月11月〜12月2日 谷津干潟自然観察センター で作品展
2019年8月、2019年8月 ホビーズワールド(神田)で作品展
2019年10月〜11月 ECOM駿河台(御茶ノ水)で作品展開催予定など

アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QR