FC2ブログ

あえてのクロツグミのメス

この春はクロツグミ (Turdus cardis) にも何度も会えました。あのにぎやかなガビチョウに張り合えるぐらいの大きな美しい声、いいですよね〜。でも暗いところが好きで、意外と観察できる機会は少ない気がします。声はすれど姿は見えず〜〜さらにメスをみつけるのはなお難しい。見た目の華やかさはオスにはかなわないけど、メスを見つけるとよりテンションがあがるかも。あの少し赤みがかったなんともいえない色あいがたまらないな〜と春に見た時に強く印象に残ったので、あえてメスを作ってみました。見た目でもわかると思いますが、オスより全然難しかったです。
190729クロツグミ1
実はオスは何年も前に作ったものがあったので、少し改良しまして、晴れてつがいになりました。(爪の色が違うのは諸事情のためで、あまり意味ないです。本物は白と黄色の間ぐらいかな。)

山の緑に映えそうなので、いずれどこかの高原で写真を撮りたいな。
190729クロツグミ2
余談ですが、クロツグミってなんか洋風なイメージありませんか、でも英名は Japanese Thrush なんだそーです。

クロツグミたちもホビーズワールドでの作品展にもっていく予定です。ぜひ実物ご覧ください。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

つぐみ

Author:つぐみ
羊毛ニードルフェルト作家。自然や野生の生き物をお手本にいろいろ作っています。
東京農工大学卒。国際自然保護NGOで働いた後、独学でニードルフェルトをはじめました。自然や鳥、野生の生き物たちからインスピレーションを受け、色々なものを作っていきたいと思います。

日本ワイルドライフアート協会会員
Facebookページ「つぐみ工房」https://www.facebook.com/toritokinoko

***
2016年2月17日〜22日にモノギャラリー(吉祥寺)で個展開催
2016年7月7日〜23日にnito cafe(吉祥寺)で個展開催
2016年11月20日、23日、26日、27日に東京港野鳥公園で作品展開催
2018年1月14日〜20日 第5回女視展(有楽町)参加
2018年11月11月〜12月2日 谷津干潟自然観察センター で作品展
2019年8月、2019年8月 ホビーズワールド(神田)で作品展
2019年10月〜11月 ECOM駿河台(御茶ノ水)で作品展開催予定など

アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QR