FC2ブログ

ウグイス

今朝は近所の公園で初めてホトトギスの声聞きました。そんなホトトギスの托卵相手でもあるウグイス(Horornis diphone)を作ってみました。以前から作ってみたいと思っていたのがようやくできました。
この手の鳥は識別がむずかしい部類に入るので、作るとなるとちょっとした勇気がいるのですが、まぁ細かいところは大目に見ていただき、広い心で見てやってください。
170602ウグイス3
ウグイスのオスとメスは見た目あまり違いませんが、大きさが全然違うってご存知ですか。私はこれを作るときに知りました。作品作っているといろいろ勉強になります。

ちなみに今回作ったのは大きい方のオス。以前間近で見たときに「以外と大きい!」と思った記憶があったので、あれはオスだったのだと、まずはその印象を大事にして作ってみました。囀る時の気合の入った尾羽を上げたあのスタイル。足も長めです。全体のスタイルバランスはよくできたと思います。でも正面顔は以外と丸っこくてかわいいので、そのあたりも再現したつもりです。
170602ウグイス2
全身を通しての地味なグラデーションも魅力的で、あいまいな色味の羊毛を何色も混ぜて表現しています。緑がかったいわゆるウグイス色っぽい色も多少使いましたが、あれはやっぱりメジロの色だな〜と改めて思いました。

あんまり全身が見えてるとウグイスっぽくないのですが、ヤブに隠して撮ってもしょうがないので(笑)、こんな感じで撮ってます。
170602ウグイス1
メスとか作ったら、本当にマニアックなことになるだろうなぁ〜www
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

つぐみ

Author:つぐみ
羊毛ニードルフェルト作家。自然や野生の生き物をお手本にいろいろ作っています。
東京農工大学卒業後、出版社、国際自然保護NGOで働いた後、独学でニードルフェルトをはじめました。自分の家に野鳥が遊びに来たら楽しいだろうな〜という思いから、実物サイズの野鳥を作り始めました。

自然や鳥、野生の生き物たちからインスピレーションを受け、色々なものを作っていきたいと思います。

日本ワイルドライフアート協会会員
Facebookページ「つぐみ工房」https://www.facebook.com/toritokinoko

***
2016年2月17日〜22日にモノギャラリー(吉祥寺)で個展開催
2016年7月7日〜23日にnito cafe(吉祥寺)で個展開催
2016年11月20日、23日、26日、27日に東京港野鳥公園で作品展開催
2018年1月14日〜20日 第5回女視展(有楽町)参加
2018年11月11月〜12月2日 谷津干潟自然観察センター で作品展 など

アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QR