FC2ブログ

盛況だった里地里山フェスティバル

昨日東京港野鳥公園にて里地里山フェスティバル開催されました。
前日の雨から一転、快晴であたたかいイベント日和で、たくさんの来園者でにぎわいました。

私はイベント開始前から園に入りましたが、近くの方々が自転車で続々と集まり、入り口には野菜掘りの整理券をもらうための行列ができていました。展示会場は、ネイチャーセンター最上階で、青空と外の緑が気持ち良く、気温もちょうどよく快適でした。準備も万端で、10時の開始とともに、すでに園内にいた親子連れの方が続々とやってきました。
161121鳥とにぎわう1
みなさんが入ってきて開口一番「わぁ」とか「おぉ」と言ってくださるのが見ていて楽しかったです。

161121鳥とにぎわう2

外を眺めたり、展示を見たり

161121鳥とにぎわう4
今回のテーマは「にぎわう」です。フェスティバル開催で賑やかで楽しい感じになるのを想定して、「鳥とにぎわう」というタイトルも担当してくださった野鳥の会のレンジャーの方と一緒に決めました。展示も、個別にひとつひとつ見ていただくというより、鳥たちが一箇所に集ってわいわいと楽しげな雰囲気が出るようにしました。

161121鳥とにぎわう7
今回はこれまでに制作したもので、私が所有しているものほぼすべてを展示しています。来場者のおひとりが数えてくださったのですが、展示されているのはだいたい142羽・頭。数年前に作ったものもありますし、つい1週間前ぐらいにできあがったものもあります。今回の展示では、数年の間の上達っぷりもわかると思います。

老若男女問わず、みな楽しそうに見てくださってこちらも嬉しくなりました。つい触りたくなってしまいがちな作品に、実際に触らせてあげることができないのが申し訳なかったのですが、レンジャーの方もこまかく目を配ってくださって、特に混乱なく過ごせたので、大変ありがたかったです。

なかでも鳥が大好きという少年が、何度も来てくれて、「どれが気に入った?」と聞くと「みんな」と言ってくれたのが可愛くて印象に残りました。感想を書くノートに鳥の絵を描いてくれた子もいました。みんなもっともっと鳥が好きになってくれるといいな。

161121鳥とにぎわう3
この作品展のために来ましたとか、FBでファンになりましたといって来てくださったり、準備の苦労も吹き飛びます。ますます多くの方に見ていただくことができて、今回展示の機会をいただけて本当によかったなと思います。

私はずっと展示会場の3階にいたので外の楽しいイベントの様子はわかりませんでしたが、友人知人もたくさんきてくれたので、楽しくてあっという間の5時間でした。

161121鳥とにぎわう5
里地里山フェスティバルは終了しましたが、作品展自体はまだ23日(水・祝)、26日(土)、27日(日)と残り3日間開催します。素敵な会場なので、ぜひ遊びにきてください。
161121鳥とにぎわう6

作品展「鳥とにぎわう」の開催概要はこちら
東京港野鳥公園のサイトはこちら
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

つぐみ

Author:つぐみ
羊毛ニードルフェルト作家。自然や野生の生き物をお手本にいろいろ作っています。
東京農工大学卒業後、出版社、国際自然保護NGOで働いた後、独学でニードルフェルトをはじめました。自分の家に野鳥が遊びに来たら楽しいだろうな〜という思いから、実物サイズの野鳥を作り始めました。

自然や鳥、野生の生き物たちからインスピレーションを受け、色々なものを作っていきたいと思います。

日本ワイルドライフアート協会会員
Facebookページ「つぐみ工房」https://www.facebook.com/toritokinoko

***
2016年2月17日〜22日にモノギャラリー(吉祥寺)で個展開催
2016年7月7日〜23日にnito cafe(吉祥寺)で個展開催
2016年11月20日、23日、26日、27日に東京港野鳥公園で作品展開催
2018年1月14日〜20日 第5回女視展(有楽町)参加
2018年11月11月〜12月2日 谷津干潟自然観察センター で作品展 など

アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QR