FC2ブログ

2016年最後の作品展で「鳥とにぎわう」

2016年11月20日(日)に東京都立東京港野鳥公園で、「第5回里地里山フェスティバル」が開催される際に、同園のネイチャーセンターにおいて私の作品展『鳥とにぎわう』が催されます。作品展自体は、11月20日に加えて、その後の11月の休日祝日(23日、26日、27日)の計4日間ご覧いただくことができます。今年最後の大きな作品展になり、100羽近くのフェルトの鳥たちがワイワイにぎわう予定です。

161026鳥とにぎわう

作品展「鳥とにぎわう」の開催概要は以下のとおり。
里地里山フェスティバル開催日と、その後で開場時間が異なりますのでご注意ください。

********************

『鳥とにぎわう』つぐみの羊毛フェルト作品展

会場:東京都立東京港野鳥公園 (ネイチャーセンター3F)
    〒143-0001 東京都大田区東海3-1
    電話 : 03-3799-5031 http://www.wildbirdpark.jp

会期:
2016年11月20日(日) 10:00〜15:00(里地里山フェスティバル開催)

    11月23日(水祝) 9:00〜16:30*
    11月26日(土) 9:00〜16:30*
    11月27日(日) 9:00〜16:30*

   *閉園時刻の30分前で入園の受付を終了します。

入場料:11月20日は無料。その他の日は、入園の際に指定の入園料が必要です。

********************

なお、11月20日の第5回里地里山フェスティバルでは、工作作りなどのイベントや野菜収穫、スタンプラリーなどが実施されます。普段鳥を見る方ばかりでなく、親子連れ、家族連れなども楽しめるイベントとなっています(この日は入園料も無料)。詳しくは東京港野鳥公園のサイトでご確認ください。

同園のネイチャーセンターはしばらく改修工事がおこなわれていたのが、今年11月のはじめにリニューアルオープンとなります。私も会場の下見に行ってきましたが、展示会場となる3階は屋外の景色と一体となった明るくきれいな会場となっており、フェルトの鳥たちがどう映えるか、今から本当に楽しみです。

本物の鳥も探しつつ、羊毛フェルトの鳥たちも楽しんでいただける、一石二鳥のお得な作品展です。これが終わると今後の展示の予定はいまのところありませんので、この機会に、ぜひ双眼鏡を持ってたくさんの鳥たちに会いに来てください。

『鳥とにぎわう』Facebookイベントページ
関連記事

コメント

昨日はありがとうございました。

つぐみさま
お疲れ様です。
昨日はありがとうございました。
たくさんの素敵な鳥たちに出会えて興奮しました。
リトルターン・プロジェクトのブログでご紹介させていただきました。
良かったらこちら:http://d.hatena.ne.jp/littletern/20161121/1479737062
をご覧ください。
よろしくお願いいたします。
非公開コメント

プロフィール

つぐみ

Author:つぐみ
羊毛ニードルフェルト作家。自然や野生の生き物をお手本にいろいろ作っています。
東京農工大学卒業後、出版社、国際自然保護NGOで働いた後、独学でニードルフェルトをはじめました。自分の家に野鳥が遊びに来たら楽しいだろうな〜という思いから、実物サイズの野鳥を作り始めました。

自然や鳥、野生の生き物たちからインスピレーションを受け、色々なものを作っていきたいと思います。

日本ワイルドライフアート協会会員
Facebookページ「つぐみ工房」https://www.facebook.com/toritokinoko

***
2016年2月17日〜22日にモノギャラリー(吉祥寺)で個展開催
2016年7月7日〜23日にnito cafe(吉祥寺)で個展開催
2016年11月20日、23日、26日、27日に東京港野鳥公園で作品展開催
2018年1月14日〜20日 第5回女視展(有楽町)参加
2018年11月11月〜12月2日 谷津干潟自然観察センター で作品展 など

アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QR