FC2ブログ

穴からコゲラ

穴からコゲラ (Dendrocopos kizuki) ができました。以前作った一羽のコゲラが寂しそうでしたが、こうやってペアにするとなんだか嬉しそう。実は、昨年木の幹やら樹皮やらを父親が調達してきてくれまして、この樹皮を剥いだものもそのひとつ。これを一目見て、穴からコゲラを作りたい!と思ったわけです。

実際こうして巣穴を掘り掘りしながら顔を出すコゲラを見かけたことがあるのですが、まぁその様子がとにかく可愛いくて、いつか作ってみた〜いと思っていたのでした。

160115コゲラ1

この樹皮いい味出しているんですよね。表面にコケだか地衣類だかが乾燥して残っていてよい雰囲気なのです。それがとれてしまわないように注意深く穴をあけました。開けた穴が少し小さくて窮屈に見えますが、ちょっと調べてみたらコゲラの巣穴のサイズぐらいだったので、そのままにしました。作ったものが若干頭が大きいのかな。

160115コゲラ2

おっとオスの頭の赤い羽毛を忘れました、のちほどこっそり付け足しときま〜す。

部屋で一緒にいるには一羽ずつ作るのもよいですが、こうやって風景を作り出すと一気に鳥たちがドラマチックになるのでいいですね。やっぱり周りの自然あって鳥たちの美しさがひきたつというのを改めて思うわけです。

もちろんこちらも2月の展示の際に出品しますので、ぜひ見に来てくださ〜い。
「鳥と暮らす」展


おまけ:以前撮った穴から顔を出すコゲラの動画です(ブレがあってすいません)。
時々顔を出しては、上を見上げたりする仕草がたまらないです。



関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

つぐみ

Author:つぐみ
羊毛ニードルフェルト作家。自然や野生の生き物をお手本にいろいろ作っています。
東京農工大学卒。国際自然保護NGOで働いた後、独学でニードルフェルトをはじめました。自然や鳥、野生の生き物たちからインスピレーションを受け、色々なものを作っていきたいと思います。

日本ワイルドライフアート協会会員
Facebookページ「つぐみ工房」https://www.facebook.com/toritokinoko

***
2016年2月17日〜22日にモノギャラリー(吉祥寺)で個展開催
2016年7月7日〜23日にnito cafe(吉祥寺)で個展開催
2016年11月20日、23日、26日、27日に東京港野鳥公園で作品展開催
2018年1月14日〜20日 第5回女視展(有楽町)参加
2018年11月11月〜12月2日 谷津干潟自然観察センター で作品展
2019年8月、2019年8月 ホビーズワールド(神田)で作品展
2019年10月〜11月 ECOM駿河台(御茶ノ水)で作品展開催予定など

アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QR