FC2ブログ

モノクロビューティーのセグロセキレイ

セグロセキレイ(Motacilla grandis)です。私たちにとってはさほど珍しい鳥ではないけれど、ほぼ日本固有種だそうです。完全モノクロの美しい鳥だし、きっと海外のバーダーの中には見たいと思っている人も多いでしょうね。

141021セグロセキレイ1

今回作ったこの子はなかなか全体のバランスがうまいこといって満足してます。尾はピョコピョコせずとも、せめてピーンとしてて欲しかったのでしっかりめに作り、胸を張った感じにしたのがポイントです。

141021セグロセキレイ2

141021セグロセキレイ3

141021セグロセキレイ4

それにしても完全に白と黒だけで雰囲気でちゃう鳥もほんと珍しいです。

141021セグロセキレイ5

セキレイ類は青空が似合うね〜。

141021セグロセキレイ6

私はなぜか、いまだハクセキレイを見てもセグロセキレイか、セグロセキレイを見てもハクセキレイか、と思ってしまうことがあります。自分でも理由はよくわかりません。結構見た目違うのに不思議だわ〜(^_^;)

カラスのブーツ完成

靴作りの教室に通い始めて早1年、数か月前から取り組んでいた最新作のブーツが完成しました。さすが自分サイズ!フィットして履きやすい。ちょうど良い時期に完成したので、この秋冬に活躍しそうです。

141016ブーツ1

141016ブーツ2

途中途中で写真も撮っていたので、ここでざっとブーツができるまでの記録を。

まずは革のパーツを切り出す。
141016ブーツ3

オーソドックスな形なので、裏地に私っぽさをプラス。今年始めに見たコクマルガラスとハシブトガラスが飛んでる様子を消しゴムハンコで表現してみました。
141016ブーツ4

それぞれのパーツをミシンがけしてつなげていくと、なんとなくブーツの形になります。ここまではほぼお裁縫するのと一緒でひたすらミシン掛け。まだ底なし。
141016ブーツ5

それを「つりこみ」とよばれる作業で、踵やつま先を強化しつつ、革を引っ張りながら靴型にあわせていき、底を作っていきます。ここで一気に靴らしくなります。(写真は試作品。本番は裏にコルクを埋め込んでいます。)
141016ブーツ5

今度はソールを準備し、今回は「おしぶち」という縁どりをつけました。これをすると、直接ぶつからないので、傷がつきにくくなるようです。ソールは始めて天然ゴムを使いましたが、削ると削りカスが溶けてあちこちにくっついてしまうので扱いづらくて大変でした。
141016ブーツ7

ソールをつけて、もろもろ整えたら、木型を抜いて、ジャーン完成!
141016ブーツ8

振り向いてキビタキ

先日、キビタキ(Ficedula narcissina)が友人宅へ巣立って行きました。夏の始めに注文してくれてたもので、ようやく手渡すことが出来て、ホッとひと安心です。

141013キビタキ3

今回のキビタキさん。今年初夏に友人宅に来たそうで、その時の写真のイメージでちょっと振り向かせてみました。

141013キビタキ1

作った鳥達を渡す時はすごく緊張します。イメージと違ったらどうしようとか、期待外れだったらどうしようとか、モヤモヤするわけです。でも、とても喜んでくれるのを見ると、本当に作って良かったなぁ〜と気持ちも軽やかになります。次回作への大きなモチベーションにもなるので、やっぱりただ作っているだけでなく、喜んでもらうって大切なことだなぁと改めて思います。

141013キビタキ4

ちなみに本物のキビタキの話ですが、初夏に近所の公園に来ていたキビタキが、またこの時期立ち寄ってくれていました。だいぶ寒くなったのに、まだ昨日も、オスとメス(たぶん)を見ました。台風 大丈夫かな。

141013キビタキ2

声もいいし、本当に華やかで美しい、まさに鳥界のアイドル。また来年も美しい声と姿で楽しませておくれ〜。

プロフィール

つぐみ

Author:つぐみ
羊毛ニードルフェルト作家。自然や野生の生き物をお手本にいろいろ作っています。
東京農工大学卒。国際自然保護NGOで働いた後、独学でニードルフェルトをはじめました。自然や鳥、野生の生き物たちからインスピレーションを受け、色々なものを作っていきたいと思います。

日本ワイルドライフアート協会会員
Facebookページ「つぐみ工房」https://www.facebook.com/toritokinoko

***
2016年2月17日〜22日にモノギャラリー(吉祥寺)で個展開催
2016年7月7日〜23日にnito cafe(吉祥寺)で個展開催
2016年11月20日、23日、26日、27日に東京港野鳥公園で作品展開催
2018年1月14日〜20日 第5回女視展(有楽町)参加
2018年11月11月〜12月2日 谷津干潟自然観察センター で作品展
2019年8月、2019年8月 ホビーズワールド(神田)で作品展
2019年10月〜11月 ECOM駿河台(御茶ノ水)で作品展開催予定など

アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QR